ピラティスとは


ーピラティスの効果ー


柔軟性、可動性、バランス感覚を増し

姿勢不良から起因する腰痛やその他の身体的な痛みを軽減させることが期待できます。


得られる効果(身体の変化)は、様々あります。


・姿勢を改善する、美しいボディラインを作る

・深層部の筋肉を目覚めさせ身体の安定をとりもどす(動的安定性)

・関節の可動性を増し、柔軟性を高める

・筋肉を肥大させない(長くしなやかに使える)

・怪我の防止、痛みからの解放

・身体への意識を高める

・身体のバランス、コーディネーションを高める

(競技やダンスのパフォーマンス向上)

・血行の改善 基礎代謝を上げる

・深い呼吸により緊張を解き集中力を高める


ーピラティスとはー


エクササイズを通して

身体の表層部から深層部までの筋力のバランスと、骨格、関節周辺の

筋肉のバランスを整えるため、関節の正しい動きを取り戻し

身体が理想とする美しい姿勢と動きを引き出します。


セッションでは、小さな動きを丁寧にみていきますので身体に無理な負荷や

衝撃を与えることなく安全で効果的にエクササイズができます。


不必要に一部の筋肉を肥大させるものではありません。


怪我や腰痛を予防しバレエやスポーツなどのパフォーマンスを

向上させる効果があります。


また、深層部の筋肉が正しく機能し始めると、身体の緊張が解け

ストレスを和らげるため精神的にも心地よさを感じることができます。


ーストットピラティス STOTT PILATES®についてー


ピラティスの始まりは、ジョセフ ピラティス氏(1880ー1967)が

考案したエクササイズプログラムです。


第一次世界大戦中 に捕虜となり、英国で看護師として働いていた際、

負傷兵のリハビリを行うためにベッドを改良したフィットネス運動を

開発したのがはじまりです。


ジョセフ ピラティス氏は、1926年に米国へ移住し

ピラティススタジオをニューヨークに開設しました。
しなやかで柔軟、且つ強いカラダを目標のエクササイズは
バレーダンサーなどの間で広まりました。
やがて、ハリウッドスターやスポーツ選手が試みていることが知られ、
北米を中心に近年になって高い注目を集めています。
幅広い層の人々に愛好され、均整のとれたカラダづくり、正しい姿勢の保持、
ケガの後遺症のリハビリで効果を発揮しています。

 


STOTT PILATES®は、解剖学的、生体力学的に

ピラティスのエクササイズを研究し

オリジナルのエクササイズを大事にしながら最新の医学をもとに

脊髄のリハビリや、パフォーマンスの向上についての

現代人にあった安全で効果的なピラティスエクササイズを行っています。


STOTT PILATES®は、20年程前に元プロダンサーでもある

モエラ・メリシュー氏によりカナダで設立されました。


現在2万人を超えるインストラクターが世界で活躍している

世界最大のピラティスメソッドです。


準備段階のエクササイズやモディフィケーション(調整)を充実させているため

個人の身体の特徴や状態にあわせて安全に効果を得ることができます。

背骨の自然なカーブを回復し関節周辺の筋肉を調整しなおすように考えられ

また、肩甲骨の安定にもより重きを置いています。

医療、リハビリ分野においても高い評価を受けているメソッドです。


元バレエダンサーの草刈民代がSTOTT PILATES®にて身体を調整していることは有名です。

また、2009年4月からは宝塚音楽学校にてSTOTT PILATES®を正式履修科目として

採用しています。その背景にあるのは、パフォーマンス向上のみならず

若い頃から身体の仕組みに心を配り、怪我を予防し長く活躍できる

人材を育てようという意識からです。